BeatShuffleとは

Beat Shuffleは、SNS機能を中核とした全く新しい法人向けソーシャルテクノロジーです。部署を超えたコラボレーション(協業)から知識の共有、業務効率の改善まで、Beat Shuffleは、企業のコミュニケーションのあり方を変えるビジネスの基盤となります。

BeatShuffleとは

Beat Shuffleには、最先端のソーシャルテクノロジーがすべて詰まっています。例えば、リアルタイムな情報のやりとりにはつぶやき機能が便利です。多くの人が関わる重要なプロジェクトの議論にはコミュニティ機能が最適です。解決できないことがあれば、Q&A機能を使って全社員からアドバイスをもらうこともできます。

これまでにないユーザビリティと革新的なデザイン

Beat Shuffleは、社内で使うシステムだからこそ使い勝手を追求しました。社員の年代やITリテラシーは千差万別です。誰もが直感的に目的とする行動を行えるようユーザビリティを追求しました。

活用方法は無限大。あらゆるシーンで利用可

Beat Shuffleの活用方法は企業の数だけあります。社内コミュニケーションの活性化からQ&AやWikiなどを活用した社内の情報共有、部署間でのノウハウの継承、国内外拠点にまたがる企業コラボレーションなど企業が抱える課題ごとに最適なソリューションを提供します。

最高のパフォーマンスと安定性

当社のシステムは、中小企業から大規模企業まで、多くのお客様のコミュニケーションインフラとして活用されています。 Beat Shuffleでは、1秒のロスでも企業にとっては大きな機会損失と捉え、多くのユーザが使用しても、安定して動作するパフォーマンスを追求した設計になっています。 また、セキュリティ面では、業界最高レベルの堅牢性を実現しています。

あらゆるデバイス、あらゆる場所で利用可能

Beat Shuffleでは、iPhone / Android / フィーチャーフォンでのご利用が可能です。デバイス・時間・場所を選ばずセキュアにアクセス可能です。

最高の企業の課題に最適なアプリケーションの追加が可能

Beat Shuffleでは、プラットフォームを公開することで、開発ベンダーが様々なアプリケーションを開発できます。
Beat Shuffleを導入する企業は、各々の課題解決に適したアプリケーションを追加でき、ビジネスシーンに最適化した活用が可能になります。

ビジネスを加速させるデータ分析が可能に

Beat Shuffleでは、システムの管理者は様々なデータ分析を行うことができます。膨大な量のデータ/情報を統計学や人工知能等のデータ分析の手法を用いて、ビジネスに役に立つ情報へ集約したり、通常のデータの扱い方からは想像できないような未知なるルールを発見することが可能です。

最も先端。ムダのないテクノロジー

Beat Shuffleでは、アプリケーションの技術分野で最先端のOSGiを基盤に構築しており、サーバの再起動なしにアプリケーションの追加や取り外しを行うことができます。また、機能追加によるシステムの肥大化が起きないため、数十年先を見据えてシステムの拡張が可能です。フレキシブルかつ最高のパフォーマンスと安定性を発揮します。