Beat Shuffle

新登場!世界初の新技術、搭載!
多数の社内SNSユーザの意見をもとに、Beat Shuffleは様々な機能を搭載しています。

スケジュール
スケジュール

Q&A
Q&A

つぶやき
つぶやき

コミュニティ
コミュニティ

日記
日記

検索
検索

アンケート
アンケート

wiki
wiki

メッセージ
メッセージ

スマートフォン対応
スマートフォン対応

管理機能
管理機能

最高のパフォーマンスと安定性

最新のインターフェイスに充実の機能。最高のパフォーマンスと安定性。
社内のあらゆる”人”、”情報”、”プロジェクト”をすべてソーシャルにつなげます。 BeatShuffleには、最先端のテクノロジーがすべて詰まっています。たとえば、リアルタイムな情報のやりとりにはつぶやき機能が便利です。多くの人が関わる重要なプロジェクトの議論にはコミュニティ機能。解決できないことあれば、Q&Aを使って全社員からアドバイスをもらうことだってできます。
Beat Shuffleは、あなたの会社のコミュニケーションのあり方をかえる最高のビジネスプラットフォームです。


スケジュール スケジュール

シンプルで直感的。洗練されたデザインでスケジュールを管理

スケジュール機能は毎日使う機能だからこそシンプルで直感的に使え、デザインも洗練されたものにしました。業務の予定から全社の行事まで、必要なスケジュールを一括管理できます。他にも、メンバーと予定を共有してメールで通知したり、設備予約もカンタンにできます。空き時間もひと目で確認できるので、会議の調整や外出の予定の入力もスムーズです。また日、週、月、年ごとにスケジュールが一覧表示され一段と見やすくなりました。

シンプルで見やすいスケジュール

外出やミーティングなど見やすく表示されるため、お客様からの急な面会の依頼が来ても、長く待たせる必要はありません。トップページから、スケジュール画面にすぐに移動でき、タスクをすばやく入力することができます。

ワンクリックで予定の入力が可能

外出やミーティングなど見やすく表示されるため、お客様からの急な面会の依頼が来ても、長く待たせる必要はありません。トップページから、スケジュール画面にすぐに移動でき、タスクをすばやく表示することができます。

月週日年ごとの表示

ワンクリックで、日別、週別、月別、年別ごとにスケジュールを表示することができようになりました。俯瞰的にスケジュールを確認することができ、計画的にタスクをこなすことができるようになります。

シンプル ワンクリック 表示切替


Q&A Q&A

最もシンプルで強力なナレッジマネジメントツール。

質問と回答という、シンプルなやり取りを通して、個人の知識や経験を効率良く蓄積・共有化するツールです。そのやりとりは、すべてデータベースに保管され、いつでも誰でも自由に引き出せます。個人の知識や経験に依存しがちなノウハウを誰でも自由に引き出せる社内で唯一の場所になります。

見やすい画面

緊急度アイコンや受付中などのステータス表示機能が追加され、表示画面が閲覧しやすくなりました。また、一覧画面では新着順、回答受付中、閲覧が多い順にタブで切り替えて、表示することができます。また、カテゴリ毎に、Q&A一覧を表示することもできます。

回答に画像、動画、マップ、ファイルの添付機能が追加

回答に画像、動画、マップ、ファイル添機能が追加され、文字だけでは説明しづらい質問に対し、参考となる資料を添付しビジュアルで説明を補足するなど、回答をもっと自由に行えるようになりました。

イイネランキング表示

イイネが多いQ&Aやイイネの多いユーザをランキングで表示することができます。多くの人が有益だと感じるQ&Aには「イイネ」をクリックして、意思を表示することができます。さらに、ランキング表示されることで、多くの社員の目に留まるような仕組みとなっています。

最も役に立った回答にはベストアンサーを付与

質問者は回答のうちからベストアンサーを選ぶことができます。ベストアンサーを獲得した人はランキング表示されるため、社内の困ったことを解決するお助けマンとして、他のユーザからも認知してもらうことができます。

見やすい画面 ファイル添付 ランキング ベストアンサー


つぶやき つぶやき

すべてがリアルタイム。
部署を超えたコラボレーションが実現します。

Beat Shuffleのつぶやき機能は、まったく新しい形のビジネスコラボレーションを実現するツールです。社内のメンバーやプロジェクトに関する情報が自動的に集まってきます。メンバーの発言にコメントをつけたり、プロジェクトの進行状況の把握も容易です。ワード、エクセル、パワーポイント、動画を始めとする、ほぼすべてのデータの添付が可能です。社内でのメールのやり取りが必要なくなるほど、セキュアでスピーディーなコラボレーションをぜひ体験してください。

画像、動画、地図、ファイルの添付が可能

画像やワード、エクセル、パワーポイントなどほぼすべてのデータファイルを添付することができます。そして、つぶやきの公開設定を設定することもできます。同僚や同僚以外など共有したい対象グループを選んでつぶやくことができます。

ユーザやつぶやきのブロックができる。

オプション設定機能として、特定のユーザやつぶやきをブロックすることができます。つぶやきフィードラインには、1日に多くの情報が流れています。日常業務の中でSNSを上手く使いこなすために、自分にとって重要な情報を閲覧しやすくするのに役立ちます。

ファイル添付 ブロック機能


コミュニティ コミュニティ

最高のソーシャルコミュニケーションツール

共同作業や社内交流の手段を提供する唯一のツール。それがコミュニティ機能です。新製品開発プロジェクトの立ち上げから趣味のサークルまで、部署や地域を超えたコミュニケーションが可能になります。

新着トピックやトピック作成が見やすい

参加者、トピック作成権限、公開レベル、カテゴリ設定などを選択することができます。また、新着トピックを表示することもでき、特定のプロジェクトメンバーでリアルタイムに情報をディスカッションすることができます。

トピックを新着順、コメント数順、イイネ数順で表示できる

トピック一覧は新着順、コメント数順、イイネ数順にタブ表示で切り替えて表示することができるようになりました。個々のトピックに対してもコメントアイコンやイイネアイコンを実装し、ユーザにとって面白い情報や、有益な情報が見つけやすくなりました。

カテゴリ表示から、探したいコミュニティに手が届く

所属部署や日常業務に関する情報だけでなく、個人のキャリアアップのための資格取得やや人生相談など情報やコミュニティを探すときには、カテゴリから絞り込むことが便利です。時には、自分とは考え方や生き方を異にする他者との出会いを生みだします。

トピック ソート機能 コミュニティ検索


日記 日記

社員の人となりを知る最良のコミュニケーションツール

仕事の気づきやアイディアをブログ感覚で書いたり、趣味や自分について書けます。自然と上司、同僚、部下について、コミュニケーションの向上が期待できます。顧客との打ち合わせ内容を報告するなど、業務報告としても用いることもできます。

一覧で資料情報が分かる

一覧画面では、タイトルと共に画像、動画、マップ、ファイルのアイコンが表示されます。タイトルや本文のキャッチコピーで閲覧者の注意を惹きつけるだけでなく、資料を添付することで閲覧者に詳細ページへの誘導を促します。日記に蓄積されるユーザの魅力や人柄を知る機会を多くつくることで、新たな人間関係の構築に役立ちます。

画像、動画、マップ、ファイルを添付可能

日記内にYoutubeの動画を埋め込みすることができるようになりました。同僚に向けた参考資料として動画を回覧する場合や上司に向けた業務報告を動画で行う場合など、これまでにやりたくてもできなかったことを実現します。

コメント機能

一覧で分かる ファイル添付 コメント機能


検索 検索

欲しい情報に、いつでも、カンタンにアクセス

Beat Shuffleの検索機能を使えば、Beat Shuffleに蓄積されたあらゆる情報にあっという間にたどり着くことができます。たとえば、Q&Aに蓄積された膨大なナレッジを引き出してすぐに疑問を解決したり、プロフィール検索で専門知識を持つ人に相談をすることもできます。

キーワードの横断検索ができる。


Shuffleのキーワード検索は高速です。
SNS内に蓄積する大量の情報も、
短時間で検索することができます。


アンケート アンケート

高機能で高度。目的に合わせあらゆる意見の収集が可能

すべての企業にとって、社員の意見は貴重な資産です。生産性向上のための意見やアイディアをカンタンに収集できるのがアンケート機能です。たとえば新商品のネーミングを考えるとき、社内のイベントで行き先が決まらないとき、結論を出す時間を大幅に節約することができます。さらにより良い解決方法が提供されるかもしれません。

受付中、終了などのステータスが表示される

受付中などのステータス表示機能が追加され、表示画面が閲覧しやすくなりました。また、一覧画面では新着順、回答受付中、受付終了順にタブで切り替えて、表示することができます。また、カテゴリを選んで、そのカテゴリに含まれるQ&A一覧を表示することもできます。

作成時の自由度が向上

用途に合わせ、単数および複数アンケートからアンケートを作成することができるようになりました。また、設問数も自由に増やすことでき、さらには回答形式までボタン選択式からテキスト入力形式まで対応可能になりました。

ステータス表示 作成の自由度


ウィキ ウィキ

世界中で利用され効果の証明されたソリューション。それを社内でも

Wikiで出来ることは、アイディアの数だけあります。たとえば、社員名簿として活用したり、社内に散らばる大量のドキュメントを集約や顧客の情報を百科事典のように入力することもできます。

情報が整理されより見やすく表示

詳細画面では、本文、概要、基本情報、公開設定が表示され、閲覧しやすくなりました。編集履歴をクリックすれば、時系列をたどって、過去の履歴データを表示することができます。

リッチエディタでウィキ作成をより身近に

ウィキ作成というとハードルが高いと感じるかもしれませんが、Beat Shuffleでは、テキストエディタを搭載し、作成・編集が手軽に行えるようになりました。既に存在するワードやテキストファイルから簡単にデータを貼り付けできるようになったり、文字装飾もワード感覚で行えるので、楽に編集することができます。

より見やすく リッチエディタ


メッセージ メッセージ

メールアドレスを知らない相手とのコミュニケーション

特定のユーザに伝えたいことがある場合は、メッセージ機能が便利です。メッセージ機能は、SNS内のメールのようなもの。送信者と受信者以外は内容を読むことはできません。メッセージ機能では、メールアドレスを知らなくても送れます。メッセージ機能なら会ったことがない人とも気軽にやりとりできるのです。

作成時の自由度が向上

画像やファイルだけでなく、マップや動画などをメッセージに添付することができるようになりました。例えば、飲み会の場所のアクセスマップや気になった動画などをメッセージで送信することができます。

メッセージを送りたい人を簡単に探せる

メッセージを作成する時に、ユーザフィルタを利用して、宛先を簡単に見つけることができるようになりました。業務用のメールアカウントと使い分けを行いたい時などに便利です。

マップや動画添付 簡単に探せる


スマホ対応 スマートフォン対応

ビジネスシーンでも最高のモバイル体験を

Beat Shuffleは、オプションでiPhone/Android/フィーチャーフォンに対応。外出先でのスケジュール確認やつぶやきを使って社内とのリアルタイムな情報共有ができます。データをアプリケーション側に保持しない為、万が一の紛失の際のリスクを最小限に抑えます。Beat Shuffleはビジネスシーンでも最高のモバイル体験をご提供します。




管理機能 管理機能

直感的かつ多角度分析が可能な管理機能

Beat Shuffleでは、システムの管理者が、あらゆる角度からデータ分析を行えるよう設計。ユーザの動きやコミュニティの活性化具合など、数字を読み解くことで、社内でどのような情報が扱われているのかその動きを素早くキャッチすることができます。Beat Shuffleは、ソーシャル時代の新しいビジネスインテリジェンスをご提供します。