Beatofficeとは

Beat Academyは、大学を始めとした教育機関での利用に特化したSNSパッケージです。キャンパスライフや学習活動に特化した機能を搭載し、学生や教職員との知の創出や学習地域を超えたコミュニケーションの場の提供など教育機関が直面する課題を解決するツールとなります。

Beat Academyとは

コミュニティや日記などSNSの基本的な機能の他、Wiki機能、カリキュラムや休講情報などのカレンダー、Q&A、共有ファイルなど教育機関でSNSを利用されるユーザの意見を基に豊富な機能を実装しています。

高い学習効果と革新的なデザイン

大学、専門学校、予備校、ビジネススクールに至るまで、規模問わずに幅広くにお使いいただいている教育機関向けSNSのスタンダードです。それぞれの課題や目的に合わせて、管理画面からワンクリックで、お客様のニーズにあった機能を選択することができるようになっています。

活用方法は無限大。あらゆるシーンで利用可

Beat Academyでは、学生の個人情報から授業内容、研究論文、就職活動に関する情報まであらゆる情報を所持しています。これらの貴重な情報を安心・安全に守るため仕組みを搭載しています。
クロスサイトスクリプティングやSQLインジェクション対策を行い、すべてのユーザが安心して利用できる環境を提供します。

最高のパフォーマンスと安定性

お客様の導入ポリシーによって、ASPとパッケージ買取の2つのパターンからお選び頂けます。 社内のサーバで運用を行いたい場合には、パッケージとして購入することができます。一方、気軽にスタートしたい場合には、ASP型でアプリケーションを 利用することができます。

関係者以外がSNS内にアクセス、閲覧するのを防ぎます。セキュリティ脆弱性テストなどを行い、常に高水準のセキュリティ環境をご提供します。

世界初。企業間ソーシャル連携を可能に

システムの管理者は、セキュリティ制限範囲を設定することができます。例えば、ログインロック回数、登録パスワード強度指定、登録パスワード文字数などの条件を管理側で設定することができます。また、一括で全ユーザに対しパスワードの変更を義務づけることもできます。

ビジネスを加速させるデータ分析が可能に

標準バージョンパッケージに加えて、個別にカスタマイズ対応で機能拡張も可能です。社内の技術担当が直接お客様とお会いし、双方協議の上で仕様を詰めていくことができるため、自由自在なカスタマイズを実現することができます。

最も先端。ムダのないテクノロジー

システムの管理者は、あらゆる角度からデータ分析を行うことができます。ユーザの動きやコミュニティの活性化具合など、数字を読み解くことで、学生の動きをキャッチすることができます。運用施策をテストし、検証結果をチェックする時に有効に使える機能です。